ゴーン被告をトルコの航空会社が告訴! しかも出国問題で拘束者まで出てる!

NEWS&TOPICS

まだ令和二年の1月3日まだお正月気分の三が日だというのに、相変わらずカルロス・ゴーン被告について「逃亡か⁈」だなんてニュアンスを言わんばかりのメディアまで散見され、連日ツイッターなどSNSでも大賑わいです。

穏やかさを取り戻すのは一体いつになることでしょう?

本日になってなんと、ゴーン被告をトルコの航空会社が告訴したなんてニュースが舞い込みました。 個人的にも気になったので調べてみました。

今回のニュースとは?

会社法違反などの罪に問われている日産元会長のカルロス・ゴーン被告が日本からレバノンに出国した問題で「飛行機を違法に使用された」との主張でトルコの航空会社MNGがゴーン被告を刑事告訴したそうです。

■MNGの所有飛行機ではないものの、MNGが運航したと説明しているそうです。

■MNGの従業員1人が記録を改ざんし、ゴーン被告の氏名を搭乗者名簿から削除し「個人で」行動したことを認めているそうです。

■公式申請された名簿にゴーン被告の名前はなく、内部調査開始の上刑事告訴に踏み切ったそうです。

詳しい内容はこちらの参考資料をどうぞ↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-00000004-awire-soci
トルコ航空会社、ゴーン被告の航空機違法使用で刑事告訴
【1月3日 AFP】(更新)日産自動車(Nissan Motor)前会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)被告が、会社法違反などの罪で起訴され、保釈中に日本を出国してレバノン入りした問題で、トルコのプライベートジェット会社MNGは3日、同社の航空機が違法に使用されたとして、刑事告訴したことを明らかにした。

プライベートジェットでも一般旅客機でも名簿記載外で搭乗ってできるの?? それに万が一の事故とかあったらゴーン被告の記録がないなら探してもらえないんじゃ…そんなリスクを連想するのは私が小心者だからかな…。

出国問題の拘束者とは?

ゴーン被告は日本からトルコのイスタンブールを経由してレバノンに入国したとされているようで、トルコの地元当局は警察が7人に対し、逃亡の手助けした疑いが持たれているため拘束したそうです。

■今回の事件での拘束者は初

■MNGの操縦士4人、マネージャー1人、地上業務担当の会社の2人の計7人

詳しい内容はこちらの参考資料をどうぞ↓↓

トルコ当局、操縦士ら7人拘束 逃亡に関与か(写真=ロイター)
【ベイルート=木寺もも子】トルコ当局は2日、日産自動車のカルロス・ゴーン元会長(65)が日本からレバノンに逃亡した問題に関連し、最大都市イスタンブールでプライベートジェット運航会社のパイロットら関係
エラー|NHK NEWS WEB

完全に出国から逃亡へと大きくニュアンスが変わっていますね… 被告本人でない人たちまで拘束されてしまったなんて、善意の第三者でなかったことを願いたいです。

ゴーン被告にインターポールまで動いてる⁈

ゴーン被告がレバノンに逃亡した問題で、レバノン当局は2日に国際刑事警察機構(インターポール、ICPO)からゴーン被告の身柄拘束を求める「国際逮捕手配書」を受け取ったことが明らかになりました。

■日本からの出国方法は不明なものの、数ヶ月かけて逃亡計画を練ったと言われています

■ロイター通信と英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、民間警備会社が脱出に関わったと報道

■レバノン側はゴーン氏の引き渡し否定のまま

詳しい内容はこちらの参考資料をどうぞ↓↓

ゴーン被告逃亡、レバノンに国際手配書 トルコで逮捕者
日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告がレバノンに逃亡した問題で、レバノン当局は2日、国際刑事警察機構(インターポール、ICPO)からゴーン被告の身柄拘束を求める「国際逮捕手配書」を受け取ったことを明らかにした。
ゴーン被告拘束、ICPOが要請 レバノン法相は引き渡し否定
【ベイルート=佐藤貴生】レバノン当局は2日、日本の要請を受けた国際刑事警察機構(ICPO)から、日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告の身柄拘束を求める「国際逮…
ゴーン被告の逃亡先のレバノン、インターポールの国際手配書を受領
レバノン政府は2日、国際刑事警察機構から、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(65)に対する国際逮捕手配書に相当する「赤手配書」を受け取ったと明らかにした。

インターポールって銭形警部くらいしかイメージなかったけど…収集つくのかな?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日増しに国内外問わずメディアから続々報道されている中、ゴーン被告自身は否定しているものの妻キャロルさんにまで出国関与の疑いが向けられています。

今後の動向が気になるので、ニュースをチェックしつつまたお伝えしたいと思います。

 

ご覧下さりありがとうございました!

See you later!

コメント

タイトルとURLをコピーしました