大人気セルフ脱毛【KE-NON(ケノン)】の超簡単な使い方&ロック解除のやり方

BEAUTY&HEALTH (+ダイエット)
超本格的なセルフ脱毛機器【KE-NON(ケノン)】、男女問わず大人気ですよね。

どの家電もそうですが、取扱説明書が非常にきめ細やかで丁寧に書かれている分、ついつい読まずに放置してしまう方も多にではないでしょうか?

そこで今回は、面倒くさがりでズボラな私なりのケノンの、簡単便利な使い方をお話したいなと思います。

>>>ケノンの口コミ&徹底検証こちら

>>>ケノンの美顔エステの使用方法こちら

>>>ケノンのカートリッジ全種類こちら




続きを読む




【KE-NON(ケノン)】使用前の準備

基本的にケノンは本格的なフラッシュ脱毛機器なのに使い勝手は非常にシンプルで、保冷剤と本体(電源のある場所)があればいつでもどこでも使用OKです。

公式サイトには特記がありませんが、顔にも身体にもケノンを使用したい場合は、多少の事前準備をしておく方が衛生的に長く使用し続けられるのでオススメです。

準備すること

「絶対」ではありませんが、お顔&身体そしてケノンをキレイに保つために、やっておいた方がベターな3点です。

シャワーに入る

面倒であればスルーしてOKです。VIOのアンダーヘアを脱毛したい場合には、最低限ビデやウォシュレットor衛生シートなどでキレイにしておく方がベターです。

除毛(剃毛)する

事前シェービングしないと脱毛できない訳ではありませんが、照射したい部分に光が届きづらくなるため&不必要なカートリッジの消耗を抑えるためです。特に密集して毛が生えている箇所&長い毛は、照射すると黒いカスのようになって肌にこびり付いたりするので剃っておく方がベターです。

アクセサリーを外す

ケノンの光がピアス&ネックレスに当たり〈熱が集中してヤケド・反射して目に光が入る・引っかかってアクセサリーが壊れる〉などの可能性もあるため、外しておく方がベターです。

準備するもの

上位の5点以外は「絶対」ではありませんが、画像内のようなアイテムもあると、実際とっても便利です。

ケノン本体

届いたケノンに不足品や不備がないか確かめてから、万が一落として怪我をしたり壊してしまわないよう、安定した場所におきましょう。カートリッジが複数ある場合、マジックで種類名を書いておくと便利です。

電源コード

白っぽくて長いコードです。ケノンは電池式でないため、これがないと起動しません

カートリッジ

購入時にセットされているものでもお好みのものでもOKです。複数ある場合は裏面にマジックで種類名を書いておくと、どれがどれだか混同せずに済むので便利です。

付属ゴーグル

一般的なサングラスをかける要領で使用し、フラッシュ脱毛特有の強い光が照射された際、目を保護するために必須です。

保冷剤

2個付属していると思いますが、まだ冷凍庫に入れたてで冷えていない場合などは、冷凍庫に眠っている保冷剤でも効果は同じです。

アルコール除菌

プッシュポンプ式やシートタイプなどをVIOや体に使用してから顔に照射する際・誰かとシェアして使用する際・保冷剤を使い捨てせず冷凍庫に戻して繰り返し使用する際に、不衛生になりがちなので用意することを強くオススメします。

ティッシュやタオル

アルコール除菌をする際や、保冷剤で冷やす際に垂れてくる水滴を拭き取る際などにあると便利です。

おしりふき

その他デリケートゾーン対応の使い捨てシートなど、VIOに照射する前&脱毛中にトイレに立った際などにあると非常に便利です。コスパ重視な方はデリケートシートよりもお尻ふきの方がリーズナブルで100均でも売っているため入手しやすく出費も抑えられます。

ケノン本体のフタの内側もミラーになっていますが、背中側やVIOを照射する際にじっくり発毛箇所を確認しやすい&フタの内側のミラーと合わせ鏡にもできるので、あると便利です。

使用前にダイソーやローソン100、ドラッグストアなどで買い揃えておくことで「ワキ脱毛終わったら、鼻毛や口元の産毛にも照射したくなった!」と思いついた時にも即時対応OKになり便利です。




続きを読む




【KE-NON(ケノン)】の簡単な使い方

リビングでもベッドルームでもお好きな場所で、プライバシーを守るためにもカーテンやドアを閉めてから行いましょう。

ちなみに私の持っているケノンは3年前に購入した ver6.3なので、最新型をお持ちの方とは色合いやデザインが多少違うかと思いますが、根本的な使用方法は変わらないかと思います。

⒈ 電源コードを本体&コンセントプラグに差し込む

本体の後ろ側の右下の差し込み箇所にプラグを差し込みます。

ゆとりある距離感(コード長さ約175cm)のコンセント差し込み口を利用しましょう。

⒉ 主電源スイッチを入れる

コードを差し込んだすぐ右にあるのが主電源スイッチです。

⒊ 電源を入れる

本体のフタを開けて一番右のボタンスイッチ(主電源ONの場合は隣に赤ランプ点灯)を押します。

そうすると以下の警告&メッセージが順番に現れます。

⑴ 「次の注意事項を必ずご確認の上、ケノンをご利用下さい。いずれかのボタンを押すと同意頂いたものとして起動します。」

⑵ 「本機は、冷却の不足、お肌に合わない出力設定などの使用方法によって火傷等の肌トラブルが起きる可能性があります。」

⑶ 「ご利用の度、必ずサポートサイトで最新情報とご利用規約をご確認下さい。 https://www.kenon-user.com/ 」

⑷ 「ケノン正規店以外からの購入や中古品のケノン譲渡は大変危険です。ご使用前に必ずメーカー点検を受けて下さい。」




続きを読む




⒋ modeボタンから選ぶ

電源ボタンのすぐ左の田んぼマークのようなボタンがモードボタンです。

モードボタンを押すと、本体のバージョン表示されます。私は旧型のv6.3ですが最新の方はv8.0と表示されると思います。

セットされているカートリッジの種類・照射レベル・モード(手動or自動)・連続ショット(1・3・6回)が表示されます。

モードボタン&画像の上下ボタンでお好みの照射レベル・モード・連続照射回数に調整ができます。 ※使い慣れないうちはLV1からスタートして、徐々にレベルアップがオススメです。

⒌ カートリッジをセットする

(※購入時にセットされたままでOKであればスルーして下さい。)

バーコードリーダーのような本体とコードで繋がった照射機を持ち、もう片方の手でカートリッジを手前に引くと外れます。

そして「カートリッジを取り付けて下さい。」と表示されます。

続いてカートリッジの種類が「UNKNOWN」と表示されますので、お好みのカートリッジに付け替えましょう。

カートリッジが正常に取り付け完了した場合には「ストロング」表示部分に取り付けたカートリッジの種類が表示されます。

⒍ 脱毛したい部位を冷やす

1箇所につき最低10秒は保冷剤で冷やします。

痛みに弱いor毛が太く濃い場合は、より念入りに冷やした方が熱さや痛みを感じにくいです。




続きを読む




⒎ ここから、いよいよ脱毛開始

照射時には強い光が放たれますから、付属ゴーグルをかけましょう。メガネを外すことが難しい場合はボタンを押す際に強く目をつむり、間違っても光を直視しないよう気をつけましょう。

⑴ 照射機を素肌にあてると「ボタンを押して下さい。」と表示しながら”ピッピッピッピッ”と音が鳴リます

⑵ 丸い大きなボタンをカチッと押します。

⑶ ”パンッ”や”パパパパパンッ”など強い光を放ちながら設定した回数分照射され、フラッシュ脱毛が行われます。

この時にごませんべいのような匂いがすることがありますが、毛が適正に照射されたためで、機械故障でありませんのでご安心ください。

⑷ 痛み・熱さ・ほてり感などがなくても一旦冷やします。

⑸ 本体から”ピピーッ”と本体から音が鳴ったら脱毛OKサインです。次の箇所を照射できますので、脱毛したい場所をよく冷やしてからこれを繰り返します。

長時間使用を続けていると、ィスプレイに雪の結晶マークが表れ、本体を強制的に数分から10分程度クールダウンさせますが、すぐに使用再開できるので、保冷剤を交換したり休憩してお待ちください。

言うまでもありませんが…本当に効果のある機器なので、髪の毛など脱毛不要箇所やふざけて人に照射フィルターを向けるのは絶対にやめましょう。本当に危険です。




続きを読む




ストロングカートリッジのロック解除

毛深い方や剛毛にも威力抜群のストロングカートリッジを使用するには、事前にロック解除が必要です。

ロック解除の所要時間は約5分で完了し、解除手続き後は即使用OKです。(v6.0以降の機種に必要で、初回のみ手続き必須です) >>>公式HPはこちら

⑴ https://www.kenon-user.com/ (ke-non-user.com ケノンサポートサイト)へアクセスします。

⑵ メールアドレス・ケノン製造番号(ケノン本体底面のSerial No:に書いてある英数字の羅列)を送信すると、すぐに返信メールがやってきます。

⑶ 返信メール内にロック解除コード&ロック解除方法が記載されています。

⑷ケノン本体に教えてもらったロック解除コードを入力すると設定完了で、すぐにストロングカートリッジが使用OKです。

ちなみに電源を切っても、別カートリッジに付け替えてから再びストロングカートリッジをセットしても、ロック解除は求められません。2回目以降の使用時は手続き不要です。




続きを読む




おわり

いかがでしたでしょうか?

日本製の日本語ディスプレイで誰でもとっても簡単に使えて便利な光脱毛器ケノンですが、ほんのちょっぴり事前準備するだけで、より衛生的で快適なセルフ脱毛が行えます。

特にデリケートゾーンにも他の部位にもケノンを使用したい方の参考になれば嬉しいです。

 

>>>ケノンの口コミ&徹底検証こちら

>>>ケノンの美顔エステの使用方法こちら

>>>ケノンのカートリッジ全種類こちら

>>>詳しいケノンの情報はこちら


ご覧下さりありがとうございました!

See you later!

                 \意外とハマる、鼻毛ワックス脱毛/

\「脱毛ラボ」が考案した脱毛器/

\皮膚科医師による医療脱毛&フェイシャルレーザー/



\東京中央美容外科の医療脱毛/



コメント

今なら100名限定でお得なキャンペーン→→→
ケノン公式HPはコチラ
▼▼当ブログNo1のアイテム!▼▼
ケノン公式HPはコチラ
タイトルとURLをコピーしました