【マッチングアプリ】の名前(ニックネーム)はどうするの?いつ本名名乗る?

LOVE (ココロ)
誰でも気軽にネット上で理想のパートナー候補が探せて便利なツールのマッチングアプリは、恋活&婚活をしたい男性女性に人気があり、一般的な出会いツールになりつつあります。

それでも身元保証や身元確認のしっかりしている

✅友人知人からの紹介

✅結婚相談所

✅会員制の婚活パーティー

などのリアルな出会いとは異なり、個人情報の収集目的で参加している業者も紛れ込んでいる可能性もあるためフルネームや漢字での本名登録はハイリスクです。

今回は少しでもリスクを避け安心して楽しく参加するため

  1. 本名登録が危険な理由
  2. 名前(ニックネーム)のつけ方
  3.  本名を名乗る必要性
  4. 本名公開のタイミング

についてお話ししたいと思います。

 

>>>マッチングアプリの顔写真

>>>マッチングアプリで女性を遠ざけてしまうつぶやき




続きを読む




 

本名登録が危険な理由

女性やFacebook(フェイスブック)などのリアルなコミュニティと紐付けて登録している方は特に警戒が必要です。

 

顔写真や年齢、居住地や職業など様々な個人情報を入力する必要があることで、事細かな条件を絞って相手を探せる分、本名を登録すると取り返しのつかない大惨事になりかねません。
どれもいただけないモノばかりですが、本人に黙ってインターネット検索された場合
エゴサーチ
・どんな出会い方でも一定数いらっしゃいますが、直接質問されるならまだしも、やられて気持ちの良いものではありませんよね。
犯罪に巻き込まれる
・人によっては学校名や会社名なども載せたりするため、複数キーワード(名前・学歴・職歴)と顔写真が一致してしまい個人情報が漏れたり、犯罪被害に遭ってしまう可能性もあります。
友人知人・仕事関係に身バレ
・友人知人から紹介されて始めた人や、バレても笑って開き直れる人は案外多くありません。元彼元彼女・元パートナーや会社の同僚や取引先など、身元がバレて不快はなくとも気まずい思いはしたくありませんよね。
既に本名(フルネームや漢字表記)を名乗っている方でも、とんどのマッチングアプリは登録後でもニックネーム修正(編集)可能な場合が多いですから、大至急で変更をオススメします。




続きを読む




名前(ニックネーム)のつけ方

SNSやゲームでニックネームを使っている人は思い浮かびやすいかもしれませんが、慣れていないと困りますよね。

一番注意したいことは、見た人を不快にさせたり恐怖を与えるような名前や公序良俗に反するような名前を付けないことです。

例えば面白半分やウケ狙いのつもりで決めた

  • 過去の犯罪者や犯罪被害者の名前
  • 実在の宗教団体の名前
  • ふざけた名前
  • 下ネタ全開の下品な名前
  • 一般的な知名度のないアニメキャラやゲームキャラの名前
などあまりに独自路線を突っ走ったようなネーミングセンスを魅力的に感じる人はほとんどおらず、言葉が悪いですがバカ発見器のような扱われ方で親しみや共感を得るものではありません…。
よくある無難なマッチングアプリのニックネームとして
イニシャル
・例えば「日本 人(にほん じん)」さんの場合「NJ」「JN」「N」「J」など、苗字と名前どちらを名乗っているのか相手にはわからず匿名性も保てます。
・本名は避けたいけどニックネームに抵抗感があると考える人にもオススメです。
人の名前
・本名のひらがな表記や「Q太」「サスケ」など軽いジョークで済まされる偽名
ペットの名前
・普段から呼び慣れている名前
など、当り障りなくネーミングセンスを問われない名前&本名を名乗るタイミングが来ても大きなギャップを感じにくいニックネームの方が多いです。
つい人名でなければと偽名にした結果、キャバ嬢さんやホストさんなど夜のご商売や業者さんと誤解された方も実際にいらっしゃるので、真面目な出会いを求めたい場合はご注意ください。




続きを読む




本名を名乗る必要性

実際に会って交際発展するまではマッチングアプリ&LINEやりとりともに、本名公開の必要性はありません。

マッチング成立=カップル誕生ではなく、メッセージやりとり中に合わないなと思えばフェードアウト=関係性終了するのが一般的ですから、リアルな関係性になる前の本名公開はハイリスクです。

正式なルールが存在しないためお悩みの方も多いと思いますが、真剣な恋活&婚活で本名公開の必要性がある場合は

信頼感・親近感・安心感・真剣さ・心を開いている旨を与えたいor得たい際(精神的)
実際に会ってデート中、万が一に病気や怪我で救急搬送&災害に巻き込まれた際の緊急対応(物理的)
男女関係に発展した際、万が一に妊娠した際&性病になってしまった際の責任対応(物理的)

これらかな?と思います。

自発的に真剣さなどをアピールしたい場合

よくマッチング成立後の最初のメッセージ(挨拶メッセージ)で「〇〇こと〇〇と申します」と、リアルな自己紹介のように相手に名乗る人は実際に多数ですが、その場合は相手に同じ対応を求めないことがかなり重要です。
【メリット】
✅マッチングした相手に安心感・真剣さ・誠実さが伝わりやすい
【デメリット】
✅本名を名乗るか名乗らないかで真剣さを測っている男女は意外と多くない
✅まだ教えたくないと思う相手が「自分も教えなきゃいけないの?」と圧を感じて、フェードアウトされることもある
💡自分のタイミング=相手のタイミングではないことを理解して、相手が名乗らなくても不満に思わず自己満足の範囲に留められるかどうかを考えてから名乗った方が、相手の負担になりにくいです。

相手に名前を聞かれた場合

相手が挨拶で名乗ってきた際・メッセージやりとり中に本名を聞かれることもありますが、まだ教えたくなければ「周囲でトラブルになったことを知っているから、実際会う時まで待ってほしい」など、素直に教えたくない気持ち&いずれ伝えたい気持ちを伝え、自分のタイミングを優先させましょう。

【メリット】

✅あなたの気持ちを尊重してくれる人かどうか見極められる

✅名前を教えなくても真剣さや人柄はメッセージやりとりで十分伝えられる

【デメリット】

✅自分は教えたのに…と思う人とこじれたり、最悪の場合フェードアウトされる

✅しっかりと理由を伝えないと誤解を招く可能性

💡あらかじめ約束した訳でもないのにマイルールを押し付けてくる人とは、いずれうまく行かない何かでどの道関係性を継続することが難しくなると思いますので、むしろラッキーと捉えて次の人を探した方がベターです。

あくまでマッチング成立=交際発展するチャンスを得たに過ぎません…メッセージやりとり&実際デートしても、イメージ・価値観・考え方の違いを感じたりで交際発展前に終了することもザラです。




続きを読む




本名公開のタイミング

人それぞれに価値観や感覚が違っていて自然だけれど、いつまでも非公開なままはモヤっとしますよね。

自分が名乗るタイミングをあらかじめプロフィールに記載しておくと、聞いてくるのはプロフ未読or人の考えを尊重できない人と判断でき、気まずいトラブルにもなりにくいです。
よくあるタイミングとして

✅マッチング成立時

✅実際に会う約束をした際

✅実際に初デートで対面した際
✅何度かデートを重ねてから
✅真剣交際に発展してから
などきっかけとなるタイミングも複数ありますから、自分がOKと思うタイミングを大切にしましょう。
先行きがわからないため、他の異性ともメッセージやりとりやデートをしていても自然な状況ですから、本名公開は真剣交際スタートする時でも遅くはないのではないかと思います。(結婚相談所でも真剣交際前は複数人とデートすることは一般的です)




続きを読む




おわりに

いかがでしたでしょうか?

元々の繋がりがある場合には事前確認できないようなお互いの細かなデータを知り合えるため、より効率的に理想のパートナーと出会えますが、名前については盲点だったりしますよね。
もし周囲にマッチングアプリをやっていることを伏せていて、お悩みを周囲に相談しづらい環境にいらっしゃる方のご参考になれば嬉しいです。
ご覧下さりありがとうございました!
See you later!

コメント

今なら100名限定でお得なキャンペーン→→→
ケノン公式HPはコチラ
▼▼当ブログNo1のアイテム!▼▼
ケノン公式HPはコチラ
タイトルとURLをコピーしました