海外旅行に便利!アフリカ54カ国の【コンセントプラグ・電圧・周波数】一覧

Traveller
海外旅行や海外出張に行く時に忘れちゃいけないものって色々ありますが、日本で普段使えている電子機器は【変換プラグ&変圧器】がないと現地では使えないことも非常に多いです。
スマホやタブレット端末を海外に持って行く方がほとんどかと思いますが
家族・彼氏彼女・友達とLINEしたい
業務報告のメールや状況確認がしたい
SNSチェックしたい(投稿したい)
インターネットで素敵な飲食店を探したい
グーグルマップで目的地までのルート確認したい
グーグル翻訳で現地語のメニュー内容を知りたい
などは公衆Wi-Fi充実エリア・無料Wi-Fi完備ホテル・レンタルWi-Fiを用意しても充電ができないと意味がありません。
💡アフリカといえば豊かな大自然や「ケープタウン」のサファリが有名ですが、世界的セレブ達に「楽園」として愛されるビーチ「モーリシャス」など高級リゾート地としても人気があります。
今回は
  1. アフリカエリア54カ国の【コンセントプラグ形状・電圧・周波数】一覧
  2. お手持ちの電化製品の周波数&電圧の確認方法
  3. アフリカエリアへご出発の前に
を調べてみました。


 




続きを読む




アフリカ54カ国の【コンセントプラグ形状・電圧・周波数】

資料により定義が様々で、一部に中近東に属する国もありますが独立国(消滅国&属領除く)54カ国です。

日本の周波数(東日本50Hz/西日本60Hzで周波数フリーが一般的)・ACプラグ形状(Aタイプ)・電圧(100V)で、ユニバーサル規格(100-240V)電子機器でないとプラグが合っていても変圧器がないと故障や火災を招く危険性があります。

アフリカ(Africa)

💡ほぼ丸ピンタイプのため、変換プラグ必須です。特殊タイプでもユーロプラグ(C)で代用できる場合もあります

>>>プラグ形状14種類(画像付き)ご確認はこちら

エリア(Area)国(Country)周波数(Hz)プラグ形状(Plug)電圧(V)
北アフリカ(North Africa)アルジェリア民主人民共和国(People’s Democratic Republic of Algeria)50C・F(SE)・G(BF)230
エジプト・アラブ共和国(Arab Republic of Egypt)50C・D(B3)・G(BF)220
スーダン共和国(Republic of the Sudan)50C・D(B3)・G(BF)230
チュニジア共和国(Republic of Tunisia)50C・D(B3)・E(SE)・G(BF)115-230
モロッコ王国(Kingdom of Morocco)60C・E(SE)220-240
リビア国(State of Libya)50C・D(B3)・F(SE)・L127-230
西アフリカ(West Africa)ガーナ共和国(Republic of Ghana)50C・D(B3)・G(BF)230
カーボベルデ共和国(Republic of Cabo Verde)50C・E(SE)・F(SE)230
ガンビア共和国(Republic of the Gambia)50C・G(BF)230
ギニア共和国(Republic of Guinea)50C・F(SE)・K220
ギニアビサウ共和国(Republic of Guinea-Bissau)50C・F(SE)・K220
コートジボワール共和国(Republic of Cote d’Ivoire/Ivory Coast)50C・F(SE)220-230
シエラレオネ共和国(Republic of Sierra Leone)50C・D(B3)・G(BF)230
セネガル共和国(Republic of Senegal)50C・D(B3)・E(SE)・G(BF)・K230
トーゴ共和国(Togolese Republic)50C・E(SE)220
ナイジェリア連邦共和国(Federal Republic of Nigeria)50C・D(B3)・G(BF)230
ニジェール共和国(Republic of Niger)50A・B・C・D(B3)・E(SE)・F(SE)220
ブルキナファソ(ブルキナ共和国/Republic of Burkina/Burkina Faso)50C・E(SE)220
ベナン共和国(Republic of Benin)50C・D(B3)・E(SE)220
マリ共和国(the Republic of Mali)50C・E(SE)220
モーリタニア・イスラム共和国(Islamic Republic of Mauritania)50C・E(SE)220
リベリア共和国(Republic of Liberia)50-60A・B・C・E(SE)・F(SE)120-220
中部アフリカ(Central Africa)アンゴラ共和国(Republic of Angola)50C220-230
ガボン共和国(Gabonese Republic)50C220
カメルーン共和国(Republic of Cameroon)50C・D(B3)・E(SE)220
コンゴ共和国(Republic of the Congo)50C・E(SE)230
コンゴ民主共和国(Democratic Republic of the Congo)50C・D(B3)・E(SE)220
サントメプリンシペ民主共和国(Democratic Republic of Sao Tome and Principe)50C・F(SE)220
赤道ギニア共和国(Republic of Equatorial Guinea)50C・E(SE)220
チャド共和国(Republic of Chad)50C・D(B3)・E(SE)・F(SE)220
中央アフリカ共和国(Central African Republic)50C・E(SE)220
東アフリカ(East Africa)ウガンダ共和国(Republic of Uganda)50C・D(B3)・G(BF)220-230
エチオピア連邦民主共和国(Federal Democratic Republic of Ethiopia)50C・E(SE)・F(SE)・L220
エリトリア国(State of Eritrea)50C・L230
ケニア共和国(Republic of Kenya)50C・D(B3)・G(BF)220-240
コモロ連合(Union of the Comoros)50C・E(SE)110-220
ザンビア共和国(Republic of Zambia)50C・D(B3)・G(BF)230
ジブチ共和国(Republic of Djibouti)50C・E(SE)220
ジンバブエ共和国( Republic of Zimbabwe)50C・D(B3)・G(BF)240
セーシェル共和国(Republic of Seychelles)50C・F(SE)・G(BF)220-240
ソマリア連邦共和国(Federal Republic of Somalia)50C・D(B3)・G(BF)220-230
タンザニア連合共和国(United Republic of Tanzania)50C・D(B3)・G(BF)230
ブルンジ共和国(Republic of Burundi )50C・E(SE)220
マラウイ共和国(Republic of Malawi)50G(BF)230
マダガスカル共和国(the Republic of Madagascar)50C・D(B3)・E(SE)・J・K127-220
南スーダン共和国(Republic of South Sudan)50C・D(B3)230
モーリシャス共和国(Republic of Mauritius)50C・G(BF)230
モザンビーク共和国(Republic of Mozambique)50C・F(SE)・M220
ルワンダ共和国(Republic of Rwanda)50C・J230
南部アフリカ(Southern Africa)エスワティニ王国(旧スワジランド/Kingdom of Eswatini)50D(B3)・M220-230
ナミビア共和国(Republic of Namibia)50D(B3)・M220
ボツワナ共和国(Republic of Botswana)50D(B3)・G(BF)・M230
南アフリカ共和国(Republic of South Africa)50C・D(B3)・M・N220-230
レソト王国(Kingdom of Lesotho)50M220

>>>プラグ形状14種類(画像付き)ご確認はこちら

>>>「ヨーロッパ44カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「北米&中南米36カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「アジア26カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「オセアニア16カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「中近東17カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら


ホテルにコンセントタイプをメールで直接問い合わせるとより確実です。(電話は現地母語以外に訛った英語・フランス語・スペイン語・アラビア語などの場合もあります)




続きを読む




お手持ちの電化製品の周波数&電圧の確認方法

iPhone・iPad・MacBook・IQOSなどユニバーサル規格(100-240V)の電子機器であれば、変換プラグのみ必要(変圧器は不要)です。

購入時の箱や説明書がなくても本体・アダプター・コードのいずれかに周波数(Hz)&電圧(V)が記載されています。100Vの国内向け製品を持って行きたい場合は変圧器も必要です。

旅費を抑えたい方はダイソーでも変換プラグは売っていますが、よほどの超高級ホテルやスイートルーム(VIP室)でない場合は客室&洗面室に1箇所ずつしかコンセントがないこと(接続が良くない)もザラです。

今後も様々な国に渡航したい
スマホ以外にも複数の電化製品を持って行きたい
何回もプラグを差し替えて使用するのが面倒
USB充電したい

 

だったりする場合は、旅行の度に変換プラグを買わなければいけなくなるので、USB対応のマルチプラグを揃えておくと便利です。

(⚠️旅行代理店に問い合わせても、世界中のあらゆるホテル情報を把握していることはほとんどありません。)

 

LCCや格安航空券の場合、預け入れ荷物の個数・サイズ・重量により別途料金が加算されることもよくありますので、重くて嵩張る電子機器はご注意ください。




続きを読む




アフリカエリアへご出発の前に

かなり月並みなことにはなってしまいますが、非日常を楽しんでいただきたいのでチラッとお話しします。

TOMSはとき少し大変ですが歩きやすく超軽量で、汚れても自宅で丸洗いもできるので楽です
豊かな大自然もまるで天国のようなリゾートも素晴らしく、温かで親切な人も多いと個人的にも思いますが、それは安心安全があった上でのことだと思います。
  1. パスポート期限が迫っていたらもったいないけど更新or日本領事館(外務省)に相談
  2. パスポートコピー用意&パスポート情報を覚えておく
  3. スマホの充電を切らさない
  4. 翻訳機&ポケットWi-Fiはあると便利
  5. ホテル・日本領事館・警察・病院・保険の連絡先データは肌身離さず
  6. 空港でなるべくスタンプを押してもらう(万が一の確認がスムーズ)
  7. なるべく小額紙幣で両替する
  8. ハンドバッグより斜めがけバッグ(何か羽織る際はバッグを身につけた上から)
  9. 超高級ホテル内&ドレスコードのあるレストラン以外はゴージャスな服装やヒールを避ける
  10. ローカルエリアではお金の出し入れ注意
  11. いつでも逃げれる服装&歩きやすく疲れにくい靴
  12. チップ=安全確保費用と割り切る
  13. 中国語や日本語でしきりに話しかけてくる人に注意する
  14. 貴重品は肌身離さず(テーブルの上にスマホを置いたりは危険)
  15. 立派に見えるアクセサリーや財布を持たない
  16. 安全が確保されていない飲食物はなるべく控える
  17. 飲みかけや食べかけのものを置いて席を離れない

 

 

💡外務省の公式ホームページ(アフリカエリア)で目的国名をクリックすると
✅画面右上
現地日本大使館・領事館の情報&海外安全情報
✅画面中央の下
基礎データに目的国の情勢などの情報
リンクに大使館&領事館(中日外国公館)の情報&申請手続きページ
などをご確認いただけます
海外ではジップロック財布(小銭ジャラジャラ&小額紙幣のみ)でクレカやその他のお金は別保管ですが、身の危険を回避しやすく財布購入費用もかからず便利です。




続きを読む




おわりに

いかがでしたでしょうか?

日本とは治安環境が全く異なりますので、変換プラグ&変圧器だけでなく日本領事館・ホテル・保険・パスポート期限などもあらかじめ国内で準備&確認されることをオススメします。

快適で楽しい旅になりますように。


 

>>>世界中のコンセントタイプの一覧はこちら

>>>「ヨーロッパ44か国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「北米&中南米36カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「アジア26カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「オセアニア16カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

>>>「中近東17カ国」の周波数・プラグタイプ・電圧はこちら

 

ご覧下さりありがとうございました!

See you later!



コメント

タイトルとURLをコピーしました