不要不急の外出を避けつつ、便利な【LINEギフト】でエールを送ってみた

IT&WEB(Internet)


連日ニュースで世界中の「新型肺炎COVID-19」の動向をチェックしたり、不要不急の外出を避けてプライベートな時間のほとんどを自宅で過ごす方も少なくないのでは?と思います。

普段から一緒に楽しく過ごせていた友人知人と会う時間も、私自身が無症状感染者である疑いを捨てきれないので自粛している中…

周囲にも家から出て働かざるを得ない人もいるので「新型コロナウィルスで大変だけど、お互い頑張ろう」と、ささやかなギフトを贈って少しでもハッピーになって欲しいと思い付きました。

 

そこで今回は

【LINEギフト】を実際に送ってみた

をお話ししたいと思います。

病院・飲食店で大人気の除菌剤チャーミスト



>>LINEギフトについてはこちら

>>LINE Payについてはこちら

>>>LINEギフトTwitter公式アカウントはこちら

【LINEギフト】を送ってみた

すでに広く普及しているLINEのお友だち同士であることが利用条件になっています。

今回は、お仕事で外出せざるを得ない人に贈るので、相手の生活動線や生活スタイルにそれぞれ沿った、カジュアルなものをチョイスしました。
1. LINEギフトを贈りたい相手のトーク画面を開く
2. 画面の一番左下の「+」をタップ
3. 「LINEギフト」をタップ
4. 検索したりして、お好みのギフトを選ぶ
5. ギフトが決まったら、その商品をタップ
6. 商品名・贈る相手・商品価格・個数・LINEクーポン利用の有無・支払い合計金額・支払い方法を確認
7. 内容を確認してOKな場合は「〇〇円を支払う(ボーナス〇〇円相当を含む)」をタップ
8. パスワードを入力する(LINEで設定したもので、タッチIDでもOK)
9. 再度内容を確認して、間違いなければ「決済」ボタンをタップ
10. 支払い処理を待つ
11. 購入したギフトをギフトメッセージ(無料サービス)にして送ろうをタップ
12. テンプレのイラストやメッセージから、好みのものを選び、自由に本文作成します。
13. 内容を確認してOKであれば「ギフトメッセージを確定」をタップ
14. 〇〇さんにギフトを贈りますか?で、OKであれば「ギフトを贈る」をタップ
15. ギフトメッセージが送信されましたと表示される
16. LINE GIFTトップへor画面右上「×」をタップ
17. トーク画面に贈ったギフトが表示される
18. 完了!
💡送った側が「LINEギフトを受け取る」をタップしても、支払い内容などの詳細確認しかできず、いつ使われたのかなどは非公開です。
私は同じものを複数贈ることが無かったため、偉そうに「個数確認」と言っておきながら、その後同様の手順を繰り返し、晩酌セットやおやつセットなど、相手に合わせて1点1点セッティングしました…。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

LINEギフトは、お互いのプライバシーに配慮したシステムだと思います。届いたギフトの使用有無やどこに送付されるかなどは贈る側には明かされないので、押し付けになりにくいです。
暗いニュースばかりの中、わざわざお礼の電話&メッセージまでいただけて、こちらまでほっこりとハッピー気分になりました。
普段は何の気なしに利用するLINEが、こんな状況下で人の輪の橋渡しに一役買ってくれるなんて、すごく有り難いことだなーと思ったので記事にしてみました。
もしも会いたい人になかなか会えなかったり、ささやかなエールを送りたいと思う人がいらしたら、一つの参考になれば嬉しいです。
>>新型肺炎についての政府公式サイト記載欄(ニュースプレイバック)はこちら

>>LINEギフトについてはこちら

>>LINE Payについてはこちら

>>>LINEギフトTwitter公式アカウントはこちら

ご覧下さりありがとうございました!
See you later!

スキマ時間で働くなら「シェアフル」

自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)

AbemaTVの公式サイトはこちらから

1冊80円のDMMコミックレンタル!

コメント

タイトルとURLをコピーしました