【DMM.com証券】FXのログイン&口座登録を実際にやってみたレポ

FX(Foreign Exchange)


新型コロナウィルスCOVID-19、ついに非常事態宣言が発令されました。日本の現行法では強制力はないので、引き続き手洗いうがいに励んだりの自衛が大切ですね。

そんな中で、不要不急の外出を避けて自宅に引きこもる時間が増えたので、FXデビューすべく口座開設をしてみました。

それから数日経ってカスタマーサポートからメール連絡が来て、やっとログインなどができるようになりました。

そこで今回は、実際にログインしたり取引口座の入力をやってみたいと思います。

 

>>FX口座開設の流れ
FX投資マスターガイド無料提供中!(図解オールカラー128ページ)
株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー

ログイン方法




💡FX口座開設の手続きが完了したら、サイトにアクセスして幾つかの設定が必要です。

1. 指定メールアドレス宛に届いたメールを確認する

FX口座開設時に設定したメールアドレス宛に届いたメールを開くことからスタートします。

 

「【DMM FX】口座開設手続完了のお知らせ(株式会社DMM.com証券)」のタイトルです。

1:ログイン方法に、初回ログインに必要な「ログインID」&「初期パスワード」を確認するためのURLが表示されています。

 

2:入金方法で、「クイック入金」&「振込入金」の2パターンの操作確認方法のためのURLが表示されています。

3:取引開始には、取引口座に入金後のクイックガイド&操作マニュアルを確認するためのURLが表示されています。

最後に運営元(株式会社DMM.com証券)の住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス・公式サイトURL・金商番号・加入協会などが記載されています。

💡口座開設して数日経ってもメールが来ない方は受信環境や各メールフォルダの確認をオススメします。

2. ログインURLをタップする

「ログインID」&「初期パスワード」を表示させるために緑色の【認証キー送信】ボタンをタップする

3. 指定メールアドレス宛に届いたメールを確認する

FX口座開設時に設定したメールアドレス宛に届いたメールを開きます。

 

「(株式会社DMM.com証券)認証キー発行のお知らせ」タイトルです。

✅宛名

✅認証キー

✅認証キーの有効期間

が記載されています。

下にあるURLから本人確認画面にアクセスし「認証キー」&「顧客情報」を入力して本人認証を行います。

4. 本人認証

メール内に記載された情報をもとに、本人認証を行います。

 

メール内のURLをタップすると、以下の画面が表示されます。

✅認証キー(メール本文記載)

✅名前

✅生年月日(西暦)

✅電話番号

を入力したら、緑色の【本人認証】ボタンをタップします。

画面が変わり、初回ログインに必要な「ログインID」&「初期パスワード」が表示されます。

💡再表示されないデータなので、画面内のPDFダウンロード」をタップして「【DMM.com証券】ログイン情報のご連絡」をDL&保存しておくことをオススメします。

✅住所

✅顧客番号&氏名

✅本人認証した日時

✅PDF発行元のDMM.com証券のデータ

✅ログインID・初期パスワード(英数字の表示&誤認防止の読み)

✅ログイン方法のURL・問い合わせURL・QRコード(FX・株・CFD・バヌーシー共通)

✅口座への入金方法(クイック入金&振込入金)

が記載されています。

5. 公式スマホアプリをDLする

「DMM FX-FX取引・トレードアプリ」のタイトルがDMM.com証券の公式アプリです。

💡画像をタップしていただくと「iPhone」「Android」どちらも、公式サイトのダウンロード画面にアクセスできます(QRコード読み取り)↓↓

1. ”DMMFX”は通知を送信します。よろしいですか?の画面で「許可しない」or「許可」を選んでタップする。

💡通知方法はスマホ内の「設定」で変更可能です。

2. タイトル画像すぐ下の、緑色の文字で書かれた【ログイン】をタップ

3. ログイン情報表示で得た「ログインID/メールアドレス」&「初期パスワード」を入力して、緑色の【ログイン】をタップ

 

💡入力データを保存する場合は「パスワードの保存機能を有効にする場合は、端末のパスワードロック機能の利用をおすすめします。」とセキュリティ対策のアドバスが表示されます。

6. 利用規約

ログイン後に表示される「利用規約」(DMMFXスマートフォンアプリ 利用規約/第1条〜第9条)を確認する

 

✅第1条 総則(DMM.com証券のスマホアプリの利用に関する決まり=利用規約との説明)

✅第2条 本規約の趣旨(DMM.com証券の定めたもの以外にも、法令等に従って取引してくださいとの説明)

✅第3条 サービスの内容(証拠金を受託して、差額決済の通貨売買取引の発注・投資情報の提供・DMM.com証券の定めたサービスの提供をしているとの説明)

✅第4条 利用対象(DMM.com証券の取引口座を開設していない人は一部サービスが利用不可の場合があるとの説明)

✅第5条 利用料金(アプリ利用料金は無料&パケット通信料はアプリ利用者負担ですとの説明)

✅第6条 本サービスの利用にあたって

1.どんな目的でもDMM.com証券で得た情報の複製・転送・販売の禁止(何かを保証する目的での情報公開はないため、どんな損害もDMM.com証券や情報提供会社は一切責任を負いませんとの説明)

2.ログインID等の重要データも利用者個人で保管可能ですが、端末の取り扱いには特に注意してくださいとの注意喚起

3.スマホの電波状況等の影響で、意図する取引ができない恐れもあるとの注意喚起(ストリーミング注文の発注説明&あらかじめ設定した範囲を超えたレート変動した際の注文は不成立)

4.ストリーミング注文は、電波状況やマーケット状況などによって想定外のレートで約定する場合があるとの注意喚起

💡ストリーミング注文(任意注文)とは…成行注文(値段指定しない注文)と異なり、リアルタイムで表示されたされているレートを好きなタイミングで選ぶ注文方法です。

✅第7条 免責事項

1.DMM.com証券からのニュース配信は勧誘目的でなく、参考資料の提供が唯一の目的ですとの説明

2.DMM.cm証券の情報内容は正確性や完全性を保証するものではないため、一切の責任をDMM.com証券や情報提供元などの関連会社は負いませんよとの説明

3.何かを保証する目的のサイトや取引の勧誘ではないため、利用者の直接的&間接的に発生した一切の損害もDMM.com証券や情報提供元の関連会社は責任を負いませんよとの説明

4.DMM.com証券の重過失でない限りは自己責任(システムメンテナンスで発生した一切の責任をDMM.com証券や情報提供元の関連会社は負いません)との説明

5.利用者の誤発注や各自保存したログインデータで損害が発生しても自己責任(DMM.com証券や情報提供元の関連会社は一切の責任を負いません)との説明

6.DMM.com証券はサービス内容をいつでも変更可能とあらかじめの説明

✅第8条サービスの推奨環境は公式サイト(公式アプリ)なので、各自で確認をとの説明

✅第9条法令や監督官庁の指示やDMM.com証券が必要な際は予告なしに規約が変更され、ウェブサイト掲載することで告知しますよとの説明

全内容をよく読み「同意しません」or「同意します」を選んでタップ

💡利用規約のすべてに同意できない場合は、DMM.com証券での投資取引が不可能かと思われます。

7. 約款同意

利用規約の「同意します」を選択すると、取引約款の承諾(同意)のための画面に変わります。

 

✅電子交付に関する承諾

契約締結前交付書面は公式ホームページ記載・取引報告書&各種書類は電子交付ですとの説明を読み、OKであれば【承諾します。】チェックをタップ

✅取引に係るご注意について

「DMM FX取引に係るご注意」ボタンをタップして内容を読み、OKであれば【確認し承諾します。】チェックをタップ

✅契約締結前交付書面・約款の確認、承諾

■「店頭外国為替証拠金取引説明書」

■「店頭外国為替証拠金取引約款」

■「ポイントサービス利用規約」

ボタンをタップして内容を読み、OKであれば【確認し承諾します。】チェックをタップ

✅個人情報の取扱いについて

「個人情報の取扱いについて」ボタンをタップして内容を読み、OKであれば【同意します。】チェックをタップ

✅口座開設にあたっての表明確約書

「口座開設にあたっての表明確約書」ボタンをタップして内容を読み、OKであれば【確認し誓約します。】チェックをタップ

 

✅店頭外国為替証拠金取引に関する確認書

■店頭外国為替証拠金取引に関する説明書&約款をよく読みました

■取引の仕組み・内容・リスク等を十分理解し、自己責任&自己判断で取引します

■法令&社内規定等で店頭外国為替証拠金取引を禁止されている人ではありません

すべての内容にOKの場合のみ【確認し誓約します。】チェックをタップ

 

すべての内容をしっかり読み、すべての内容にOKでチェックを入れると「キャンセル」or「承諾」ボタンが現れます。

すべてOKの場合のみ「承認します」ボタンをタップ

💡内容承諾できない場合は、DMM.com証券への連絡が必要なようです。

ここまでの作業で、利用規約&約款に関して内容は終わります。

絶対に儲かるとの保証(確約)は一切ない、すべて自己判断&自己責任のFX投資取引なので、自分が納得するまで何度も内容を確認しましょう。

銀行口座の登録方法

約款同意まで終えると、新たな画面が現れ口座登録へ進めます。

1. 新着お知らせ

✅出金先金融機関情報登録のお願い

取引口座の資金を出金する場合にDMM FXPCサイトorスマホアプリ)』で、銀行口座の登録が必要です。

 

口座登録方法は2パターンあります。

✅公式PCサイトから

1.「総合口座ログイン画面」からログイン(URLをタップする)

2.マイページの「総合口座照会」>「出金先登録・変更」をクリック

✅公式スマホアプリから

1.スマホアプリ『DMM FX』にログイン

2.画面左上部の〔≡〕(メニュー)>〔マイページ〕>〔お客様情報確認・変更〕をタップ

 

と説明されていて【確認】ボタンをタップすると終了します。

 

2. 公式サイト(アプリ)にアクセスしてログインする

ただでさえ苦手意識のあるFXなので、手軽さ&随時確認できる利便性に魅力を感じるスマホアプリで行いました。

💡緑色の「ログイン」をタップしてID(orメールアドレス)&パスワード入力します。

3. 画面左上部の「≡」をタップ

DMM FXのロゴのすぐ左上にある「≡(メニュー:どうでも良いことですが、「ごうどう」で変換すると出ます)」をタップ

💡タップすると画面いっぱいにメニュー内容が表示されます。

✅ホーム

✅キャンペーン情報

✅取引関連

■レート一覧

■チャート

■トレード

■スピード注文

■マーケット

■口座照会

■入出金

■履歴/照会

■情報/ツール

■計算ツール

■操作マニュアル/ガイド

■お問い合わせ

 

✅マイページ

■お客様情報確認・変更

■パスワード変更

■ID関連付け

■ポイント通帳

■書類アップロード

■売買実績照会

■取引報告書

■年間・月間損益照会

✅その他

■お知らせ

■設定

■約款・規定等

■口座開設

■ログアウト

4. マイページの「お客様情報確認・変更」をタップ

マイページの一番上に表示されるカテゴリーです。

1.「銀行」or「ゆうちょ銀行」を選ぶ

2.(ゆうちょ銀行以外)金融機関名を【金融機関検索】ボタンをタップして選ぶ

3.支店名を「頭文字検索」で選ぶ

4.口座種別を「普通」「当座」「貯蓄」から選び左側の【〇】チェックを入れる

(💡モザイク処理していますが、実際の画面ではハッキリ確認できます)

5.(支店番号を除く)口座番号を入力する

6.口座名義人を確認する

(💡あらかじめ自動入力されていて、変更できません)

 

⚠️注意点⚠️

DMM.com証券の取引口座と同一名義の口座のみ出金可能

出金先金融機関の登録内容に誤りor取引口座と金融機関名義が不一致の状態で行う出金予約は出金手続時にエラー発生

■エラー発生時、出金先金融機関情報やFX口座名義の修正をDMM.com証券側が確認完了するまで、再出金手続きや出金予約は不可

DMM.com証券の口座名義の変更は、DMM.com証券側が変更手続を行うため要連絡

スマホアプリ『DMMFX』にログイン後「≡」>「お問い合わせ」>「お問い合わせフォーム」から連絡ください

と3点の注意事項が挙げられています。

FX口座開設時と同一名義の銀行口座であれば、マイページお客様情報確認・変更からいつでも口座変更が可能です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

スマホ1台でFX投資取引のための準備がスピーディに行えるので、不要不急の外出を避けつつ収入や資産確保、新たなチャレンジが自宅にいながら行えます。
個人的に苦手意識のあるFXですが、新たなチャレンジをしたいので随所にある懇切丁寧な説明を熟読しつつ、不明箇所を一つ一つ調べながら土俵に上がるべく取り組んでいます。
新型コロナウィルスの影響が様々なところで出ていますが、自力で希望の光を探すのも悪くないものですね。

次回、実際に口座入金前のデモトレードを行ってみたレポもお届けしたいと思います。

 

>>FX口座開設の流れ
FX投資マスターガイド無料提供中!(図解オールカラー128ページ)
株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー



ご覧下さりありがとうございました!

See you later!

コメント

タイトルとURLをコピーしました