【DMM.com証券】FXの口座入金を実際にしてみた【クイック入金】

FX(Foreign Exchange)



新型コロナウィルスCOVID-19で、政府から布マスク2枚の配布が4/17(金)から開始し、手元に無くて困っている方には喜ばしい事なのかもしれませんね。
ちなみに我が家はというと…
  • 元々花粉症でマスクのストックがあり急いでいない
  • 極限まで外出も控えていて玄関ドアを開けたくない
  • 居住マンション内で感染者が出てしまったばかり
のため、わざわざ配布していただけることを有り難く思いつつ、私は未検査なので無症状感染者の可能性がゼロでもないので、極限まで自主的隔離中でポストチェックしていません。
毎日各国のニュースを見ても、今後ますます世界経済悪化は免れそうにないので、新たな投資分野に選んだDMMFX
今回は
  • DMM FXの提携金融機関(全国380)から利用OK
  • 事前に要インターネットバンキング(モバイルバンキング)契約
  • 取引口座にリアルタイム(即時)入金OK
  • 振込手数料無料
の便利なサービス、オンライン入金方法【クイック入金】で実際に入金手続きを行ってみました。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

FX投資マスターガイド無料提供中!(図解オールカラー128ページ)

DMM FXの口座入金のやり方




業界最狭水準のスプレッドで提供中!

💡クイック入金の最低金額は5,000円です

⒈ ログインをタップ

PCよりも気軽&手軽な、公式スマホアプリから操作しました。

⒉ ログインID/メールアドレス&パスワードを入力

入力後「ログイン」ボタンをタップします。

  • データを保存ししている人は「ログイン」ボタンをタップ
  • 自動ログイン設定されている方はそのまま進む

 

⒊ 入出金ボタンをタップ

カテゴリー自体はログイン前から表示されていますが、操作はログイン後でないと出来ません。

💡すぐ上の画像の「≡(メニュー)」からも入出金のボタンへ進めます。

「≡」から進んだ場合には

  • クイック入金
  • 振替入金

どちらか選んでタップ

⒋ 入出金の内容を入力(選択)し、確認ボタンをタップ

✅金融機関選択

■金融機関名を絞り込み

文字未入力時1033件ある該当候補から、1文字以上入力することで該当件数が絞られます。

■金融機関名選択

「選択してください」の右側の下向きボタンをタップして選びます。

✅入金金額

■入金金額

「入力金額」右側の画面をタップして、入金したい金額を数字入力します。

確認

金融機関名&入金金額を確認して、OKであれば「確認」ボタンをタップします。

⒌ 内容をよく確認し、間違いなければ実行ボタンをタップ

金融機関名&入金金額の確認画面に変わります。

  • OKであれば「実行」ボタンをタップ
  • NGであれば「戻る」ボタンをタップ

いずれかの操作を行います。

 

⚠️クイック入金エラーに関する注意

  • 通信回線の状況etcで正常に入金完了しなかった場合、入金が翌営業日以降になることがあります。
  • (金融機関によっては)入金手続きの最後に「加盟店へ戻る」etc、取引画面へ戻るボタンを押さないと正常に入金完了しない場ことがあります。

⒍ 実行ボタンをタップ

実行ボタンを押した後に、振込を行う金融機関のインターネットバンキングへ移動する注意文が記載されています。

DMMFXの公式スマホアプリ内での操作はここまでで、金融機関それぞれ設けているインターネットバンキング画面に切り替わります。

⒍ インターネットバンキング(モバイルバンキング)に繋がる

私の利用する金融機関の場合は、以下の内容でした。

 

✅顧客番号(お客様)

番号入力後に「戻る」「中止」「次へ」の3択からボタンを選びタップ

 

→「次へ」をタップすると画面が変わります。

 

✅払込明細

💡操作不要で、以下の記載事項の内容確認のみです。

  • 払込先(DMM.com証券)
  • 収納期間お客様番号
  • 名前(口座名義人)
  • 払込内容(DMM.com証券入金)
  • 払込金額(DMMアプリで指定した入金金額)
  • 払込手数料(0円)

✅引出口座選択

💡以下3点が書かれた画面右側の「<<」で使用する口座を選択します。

  • 支店名
  • 口座種類
  • 口座番号

確認&操作後に「中止」「次へ」の2択からボタンを選びタップ

 

→「次へ」をタップすると画面が変わります。

 

💡振込内容が確認できます。

✅受付番号

  • 受付番号
  • 受付日

✅引出口座情報

  • 引出口座(支店名・口座種類・口座番号)

✅払込先情報

  • 払込先(DMM.com証券)
  • 収納期間顧客様番号(収納期間のお客様番号)

✅払込明細

  • 受付番号
  • 名前(名義人)
  • 払込内容
  • 払込金額(DMM.com証券入金)
  • 払込金額(DMMアプリで指定した入金金額)
  • 払込手数料(0円)

内容確認後、画面一番上の「ログアウト」をタップします。

インターネットバンキング(モバイルバンキング)内での操作はここまでで、利用後はセキュリティ保持のためにログアウトされることをオススメします。

⒎ 登録メールアドレスの受信メールを確認

DMMFXの口座開設時に登録(設定)したメールアドレス宛に

「【DMM FX】ご入金完了のお知らせ (株式会社DMM.com証券)」

のタイトルで送られて来ます。

 

  • 名前(名義人)
  • 口座反映日(生暦表示)
  • 入金額(日本円)

の内容に間違いないかを確認します。

メールフォルダでの確認はここまでで、最後に正しく反映されているかを公式スマホアプリから確認します。
💡メールを閉じてからアプリ立ち上げが面倒な場合は本文内の「入出金履歴」のURLをタップしてご確認ください。

⒏ 公式スマホアプリにログイン

トップ画面では、私の場合は今回が初回の口座入金なので

  • 建玉可能額
  • 約定評価損益
  • 証拠金維持率
  • 純資産額

と並ぶ中、建玉可能額=純資産額に表示されます。

カテゴリー内の「入出金」をタップします。

次に、カテゴリー一番右の「入出金履歴」をタップします。

  • 口座計上日(生暦表記)
  • 摘要(クイック入金の場合は「振込入金」と記載)
  • 入出金金額(円表記)

で、行ったクイック入金の内容を確認します。

💡メール本文のURLを利用した場合も同様の内容確認が行えます。

入金の反映確認はここまでで、すぐに実際の売買取引を行うことも出来ます。
💡万が一、正しく反映されていなかったり未反映の場合は、なるべくお早めに金融機関&DMMに問い合わせされることをオススメします。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

口座開設は大変でしたが、口座入金はとてもシンプルでわかりやすく、思い立った時にすぐ実行に移せます。
既に、ATM手数料&24時間口座管理の行えるインターネットバンキングを契約していたおかげで、外出不要で、簡単スピーディに手続きが行え手配しておいて良かったです。
準備は完了したので、実際にFX取引スタートorデモトレードで経験を積むか結構迷っています。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

FX投資マスターガイド無料提供中!(図解オールカラー128ページ)



ご覧下さりありがとうございました!
See you later!



コメント

タイトルとURLをコピーしました