早まらないで! 即フェードアウト必須なヤバイ人あるある&まとめ

LOVE (ココロ)

職場や友人知人の紹介に加え、最近ですとマッチングアプリなどの出会いも一般的になってきましたよね。 ご縁あってせっかく連絡先を交換して、楽しくやり取りをしている最中…

「え???」「何この人?」思わず常識や良識を疑うような事態になったりしたらどうしてますか?

まだよく知らない間柄とは言え…その寛大さは時として命取りかも⁈ 間違っても無理して神経をすり減らしてボロボロになる前に「即フェードアウト」すべきヤバイ人まとめてみました。

即フェードアウト必須なあるある要素

 

・いきなりタメ口

・間髪を容れずLINEやツイッターなどSNSを聞いてくる

・写真の要求

・まだ大して知らないのにデートの約束を取り付けようとする

・自分語りが尋常じゃない

・見下してくる

・もう付き合ってると思い込んでる

・過度の詮索

・返信に少し時間をおくと一歩的な大量のメッセージ

・SNSですか?って感じの目的不明な一言つぶやきや写真を自己満で送りつけて来る

なぜそうなるのか?

・そもそも非常識

自称フレンドリーさんだったりに多いですが、まだこちらはたいして仲良くなっているつもりはなくとも、挨拶を済ませた辺りから疑うことなくタメ口だったり、やり取りそうそうでデートできる気満々。 きっと今までやんわり言われ続けた「フレンドリーですね(心の声:すっごく非常識ですね)」を鵜呑みにしているのかもしれないですね。 そっとしておきましょう。

・負け慣れしている

ルックスや年収が高くない、なんとなくパッとしないと思われがちな人に多いですが、一番多いボリュームゾーンかと思います。 視野が狭く会話の幅も非常に狭買ったりで、良かれと思って相手に合わせた会話を取り入れてみると急激に図々しさや卑屈さが姿を表し、それまでの負け続けたネガティブな気持ちの全てを押し付けて発散させようと豹変します。

・目に見えない問題を多く抱えている

一見ハイスペックと言われるようなルックス◎や高収入の方に多いですが、独特なクセや固まり切った世界観をお持ちだったりで、いろんな意味でうまく言葉に出せない「ああ…」が言いたくなります。 だからこそ魅力的な好条件なのにも関わらず延々出会いを求め彷徨っているものと思われます。

失敗しないために

よく言う「なんとなくピンっと来た!」とか根拠のないものだったり上手く言葉に言い出せない感情って、以外にも大抵当たっています。

「せっかくの出会いだし」「この先こんなスペックが現れないかもしれないかも」「私の勘違いかもしれないし」

そんな風に思う必要性は皆無です!

生まれてから今日まで何人と出会い、その中でバス停の運転手さんから片思いしたあの人まで、あらゆる別れをどのくらい経験してきましたか? バスの運転手さんはあなたを目的地に運んでくれるために、片思いしたあの人は様々学びや気付きを与えてくれるために過去に必要だった人に過ぎませんよね?

今のあなたの人生に必要な人はあなたが無理して頑張らなくても今いるはずです。 つまり、明日以降あなたにとって必要な人も同じように何もせずともいるはずです。

おわりに

ルックスやプロフィール、周囲の評判の素晴らしさにとらわれず、あなた自身の心の声にしっかり耳を傾けてみてください。

大切なのはあなたの平穏無事な毎日を犠牲にして、自分に嘘をついてまで得られる出会いなどそもそも価値はないと少しでも早く気付いて退却することです。

傷は浅いうちに対処して、あなたに釣り合う紳士と出会いましょう♪

 

ご覧下さりありがとうございました!

See you later!

コメント

タイトルとURLをコピーしました