【美容・健康・ダイエットに◎】ルイボスティーの効果効能・美味しい飲み方・アレンジ・出しがら活用術

BEAUTY&HEALTH (+ダイエット)

最近ではコンビニやスーパーでもよく見かけるルイボスティーですが

「体にすごく良いものらしいけれど、ルイボスティーって一体どんなものなの?」

と疑問を持たれていらっしゃる方も少なくないかと思います。

今回はそんなルイボスティーを愛飲している私なりに、その効果効能や美味しい飲み方、意外な活用術だったりをお伝えしたいなと思います。

ルイボスティーとは?

南アフリカ共和国の一部地域でしか育たない、希少なマメ科が原料のハーブティー

引用元:楽天市場

希少な理由

世界中でたった一ヶ所(南アフリカのセダルバーグ山脈中腹の厳しい環境下)でしか育たない植物だからです。 どのルイボスティーもグレードこそ違えど、原産地が同じだったなんて、ちょっと意外ですよね。

主な特徴

抗酸化作用のあるポリフェノールの一種”フラボノイド”を一番多く含み、血管の働きに欠かせない”ルチン”豊富なミネラル成分など美容と健康に欠かせない成分の宝庫でありながら、お茶としては珍しくノンカフェインです。2種類あるうち発酵させ香り豊かなレッド(よく見る濃い赤茶色)が一般的。

最大の特徴

素晴らしい効果効能に恵まれているのに”副作用がない”のです。(他のお茶同様、飲みすぎてお手洗いが近くなるとかお腹がゆるくなる体質の方もいらっしゃるとは思いますが…)

味の特徴

タンニンが少ないため渋みがなく、ほんのり甘みを感じるか感じないか程度でクセもなく、ホットでもアイスでも美味しくて飲みやすいです。

主な使われ方

香りや成分をしっかり抽出するため、じっくり煮出して飲むことが最も効果的で一般的な飲まれ方です。南アフリカでは古くから親しまれているそうで、日本での麦茶のような存在でしょうか?

ノンカフェインで渋みのないハーブティーなので、小さなお子様から妊娠中や授乳中の方も安心して美味しくいただけますね。

ルイボスティーの効果効能

■活性酸素の除去

■アンチエイジング

■美肌効果

■ダイエット

■むくみ改善

■便秘改善

■整腸作用

■血流促進&血圧を下げる作用

■二日酔い緩和

■アトピーや花粉症などアレルギー症状抑制

■体質改善(代謝を高めるなど)

■リラックス効果

などが代表的な効果効能で、まだまだ書ききれないくらいたくさんあります。

とても希少で奇跡のような素晴らしいお茶を気軽に日本でも飲めるなんて、有り難いことこの上ないですね。

ルイボスティーの美味しい飲み方

お湯を注ぐor煮出して成分を抽出する2パターンが基本です。

お湯で作る場合

カップやポットにティーパックを入れてお湯を注ぐだけです。 マイボトルに用意すれば、そのまま持ち運べて気軽にいつでもどこでもルイボスティーを楽しめます。

お鍋で煮出して作る場合(オススメ☆

お鍋にお湯を沸かし、沸騰したらティーパック(お水1Lに1.5~2gほどが一般的)を入れ、弱火でじっくり10〜20分くらいを目安に煮出してからカップへ注ぎ入れ飲んだり、ジャーなどへ移し冷めてから冷蔵庫に保管。

煮出す方が多少の手間がかかりますがコスパ良しで、何よりしっかりと成分を抽出できて味や風味も豊かになりますので、多めに作りおきして”外出時はボトルに入れ替えるだけ”の方が時短にもなって良いかもしれませんね。

ルイボスティーのアレンジ&出しがらの活用術

ルイボスティーのアレンジ術

先程の方法に少しアレンジを加えることで、バリエーションも広がります。

 

■はちみつやジンジャーなどを入れてフレーバーティーを楽しむ(体調不良の際に特にオススメです

■ベリーやオレンジなどを添えて、おしゃれで美味しいフルーツティーを楽しむ

■お砂糖やシロップをお好みで加えたミルク・ソイミルク・アーモンドミルクなどで割ってラテにアレンジ(ホットミルクにルイボスティーをゆっくり注ぎ、楊枝などでアートすると上の画像のようにSNS映えのおしゃれなホットラテも簡単につくれます

■クッキーやパウンドケーキなどのお菓子やパン生地に混ぜ込みヘルシーで美味しい手作りを楽しむ

■ご飯を炊くときお水の代わりにルイボスティーを使い”ルイボスライス”にし、ジャスミンライスのように風味を楽しめ、白米より消化吸収しやすく胃への負担を軽減します

■ハンカチや布地などで絞り染め体験を楽しむ

ルイボスティーの活用術

捨てるのはまだ早い⁈飲み終わった出し殻でもまだまだ活躍してくれます。

■お肉が柔らかく美味しくなるので煮込む際に投入

■油汚れがよく落ちるので、ティーパックのままガスコンロなどの汚れ落としに

■お風呂に入れて入浴剤代わりに

■お手製の美容パックや洗顔、石鹸作りなどに

■天日やレンジなどでしっかり乾燥させてから消臭剤代わりに

ルイボスティーってどこで買えるの?

インターネットやスーパー、コンビニ、お茶屋さんなど比較的どこでも扱いがあったりします。

インターネット アマゾン、楽天、Yahoo!・Qoo10・ポンパレモール など

■スーパー 成城石井・カルディ・ザガーデン その他に一般的なスーパーマーケット など

■コンビニ セブンイレブン・ローソン(ローソン100)・ファミリーマート など

■その他 お茶屋さんの一部や雑貨屋さんなど、緑茶メインのお店の片隅や輸入雑貨屋さんの片隅

飲料コーナーやペットボトルドリンクコーナーなど、身近な生活エリアでも見つかりやすく手に入りやすいのが特徴ですが、内容量やコスパを考えると圧倒的にインターネット通販でお求めいただくのが一番お得感もありオススメです。

>>ルイボスティーはこちら

おわりに

いかがでしたか?

あまり耳慣れないネーミングかもしれませんが、クセがなくどんなお食事やおやつにも合わせやすく、カフェインレスなので寝る前にも安心して飲んでいただける、嬉しい効果効能だらけのルイボスティー。

何気ない日常に取り入れることで、より健康的で美しい毎日が過ごせるかもしれないですね。

 

ご覧下さりありがとうございました!

See you later!

 

オーガニック・ルイボスティー なごみ ティーバッグ 100包 【送料無料】 【 有機JAS メガ盛り ノンカフェイン 妊活 お茶 ハーブティールイボス 紅茶 温活 マタニティ 100個入り ティーパック 】

価格:1,000円
(2019/12/18 21:44時点)
感想(25579件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました